ブルーライト対策、目に有効な栄養素

MENU
スポンサードリンク

食事で目を保護する

目を保護するためにはブルーライトカットが効果的です。しかし、普段生活していくうえで、どうしてもブルーライトは目に入ってしまうものです。

 

そこで、実際目の健康を維持するには、目の病気への予防線を張るしか方法はありません。つまり、ストレスや休息を十分に取った上で、目の健康維持食品を摂取するのも、目のケアに必要な要素と言えます。

 

ここでは目にケアの有効とされる代表的な栄養素を2つに分けて、それらが含まれている食品のオススメ摂取方法を幾つかご紹介したいと思います。

アントシアニン

アントシアニンとは、抗酸化作用のあるポリフェノールの一種で、暗紫色の成分に含まれています。

 

アントシアニンは、加齢や目の酷使によって衰える網膜上にある色素体ロドプシンを素早く再生させる働きがあります。つまり、目のトラブルの改善と予防に大きく効果をもたらす栄養素なのです。

 

このアントシアニンを多く含む食物として、ブルーベリー、カシスや黒ゴマなどが知られていますが、重要なのは吸収効率です。それらを適切な方法で取り入れなければ、せっかくの効果も減ってしまいますので注意が必要です。

 

ブルーベリー、カシスのオススメ摂取法

ブルーベリーやカシスは、多くのメーカーからサプリメントが発売されていますので、手軽に入手でき価格も手頃です。ここでも吸収率を重視したサプリメントが人気で、ナノ化させる製法などを独自の製法で売り出しているのも数多くあります。

 

そのなかでもカシスは近年ブルーベリーよりも注目を浴びています。アントシアニンがブルーベリーよりも多く含まれていることや、ブルーベリーにはないビタミンやミネラル、違うタイプのポリフェノールを含んでいて、目のくま防止などの美容にも効果的です。

 

サプリメントで摂取する場合は味は気にならないことが多いので、しばらく続けて飲んでみて、最も相性がいいサプリメントを続けるのがいいでしょう。

 

数あるサプリメントの中でもアントニシアンの含有率が高いのでおすすめです↓


 

黒ゴマのオススメ摂取法

アントシアニン以外にもセサミンをはじめとする多くの抗酸化作用物質を含む黒ゴマも、目の健康維持には非常に有効です。黒ゴマに対しても各社から錠剤サプリメントが販売されています。

 

ただ、ブルーベリーやカシスよりもずっと入手が簡単なので、サプリメントが苦手であったり、今ひとつサプリメントとの相性が良くないと感じられる方にとっては、黒ゴマのペーストや粉末を購入して、毎日大さじ一杯を目安に摂取すると効果的です。

 

黒ゴマは色々な料理や飲み物にも合うので、自分流のアレンジができるのも魅力的です。

 

ルテイン

カロチノイドと呼ばれる植物色素の中に、ルテインという物質があります。ポリフェノール同様、強い抗酸化作用がある物質ですが、ルテインは体内に吸収された後、目の網膜や水晶体に蓄積されやすいという特徴があります。

 

つまり、網膜が酸化しないように、保護してくれるので、網膜への刺激が強いブルーライトの吸収にも、重要な効果をもたらしてくれるのです。

 

ルテインは緑黄色野菜に多く含まれていて、その代表はケール、ホイレンソウ、ブロッコリーなどがあります。

 

ケールのオススメ摂取法

ケールといえば青汁の主原料として知られています。ヨーロッパあたりではサラダによく使われるようですが、日本ではあまり馴染みない野菜ですね。

 

摂取はやはり青汁が最も早く効果的です。また、青汁はルテイン以外にもカロチンやビタミンが多く含まれるため、目だけに限らずあらゆる面での体質改善に効果が期待できます

 

ただし、青汁のあの苦味が苦手という方も少なくはないでしょう。その場合はケールの錠剤サプリメントも販売されているので、そちらを摂取するのも一つです。

 

ホウレンソウのオススメ摂取法

ケールよりも身近な存在のホウレンソウですが、ルテイン含有量はケールに比べて半分程度なので、実際のホウレンソウを食べて補うというのは少し難しそうです。

 

ホウレンソウの錠剤サプリもオススメですが、量を摂取しやすいように、粉末としても販売されています。最近ではホウレンソウもスイーツのアクセントなどに使われていますので、美味しくヘルシーに調理して摂取するのも楽しめると思います。

 

サプリメントは薬ではない

現在、巷では多くのサプリメントが流通していますが、サプリメントを薬として捉えてしまう風潮が多いように感じます。

 

サプリメントは摂取すればすぐに効果が現れるというものではなく、ましてや、サプリメントを飲んだから目の酷使がこれまで以上に厳しくしても大丈夫、というわけでもありません。

 

サプリメントが本当に効くかどうか実感するまでには、一定期間続けることと、極度のストレスを避け、意識的に休息を取ることが重要です。

 

是非、ブルーライトの危険性を正しく理解し、意識的にサプリメントを摂取して、同時に生活改善に取り組んでいただければと思います。

実感にこだわった本物の素材を使ったブルーベリー

9671